人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

チーフ

ぴえーる田中

2016.10.30

シャッタースピードで遊ぶ

 

みなさんこんにちは。

ぴえーるです。

 

今日は写真表現において重要な要素である

シャッタースピードで遊んでみました。

 

しゃったーすぴーど?

 

そもそもカメラには「センサー」という、フィルムカメラでいうフィルムの役割をになうパーツがあります。

そのセンサーに外からの光をどうあてるかで、どのような写真になるかが決まるのです。

 

そして「シャッター」とは、そのセンサーにあてる光の量を調整するための幕の役割を果たします。

つまり「シャッタースピード」とは、幕が上がって再び下りるまでのスピードの事になるんですね~。

 

簡単にいうと、人間でいうところの「瞼」の役割になります。

 

シャッタースピードで写真はさらに面白くなる!

 

シャッタースピードを変更することで、写真はいろいろな変化を見せてくれます。

まずはこちら。

とある川をシャッタースピードを速くして撮影したものです。

dsc_0202

水しぶきが粒粒になっているのがわかりますね。

水の流れの一瞬の動きを写しとめることが出来ました。

 

対してこちら

dsc_0192

先程の写真とは違い、水の流れが連なって表現できました。

 

一瞬を写しとめるか、はたまた時の流れを表現するか・・・

一つの「川」という被写体だけでも、いろいろ遊ぶことが出来ますね。

 

皆さんもぜひ写真を撮るときは、シャッタースピードを意識して

遊びまくっちゃってくださいね(^^)

 

それではまた次回~~~

 

ぴえーる

 

 

 

 

関連する投稿記事のご紹介

お知らせ

映画「真夜中の子供」について

2020年公開予定の映画 「真夜中の子供」 プロデューサーに弊社代表取締役 黒江圭太が就任しました。

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

About me : )

- はじめまして -

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!