人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

リーダー

watatani yoshiaki

2016.5.15

映像編集の力

 

皆様お久しぶりです。。。

 

 

以前のアップから今日まで、

 

たくさんの撮影をさせていただきました。

 

 

結婚式という現場での撮影。

 

 

突然ですが、、

 

最近見た余興がすごかった!!

 

 

某テレビ番組をリスペクトした映像だが、、、

 

 

クオリティが高い!!

 

 

まるでプロの作品でした。。。

 

 

 

そこで、、、

 

 

結婚式の映像で使える、

 

誰でも簡単に、

 

 

ちょっと映像のクオリティをあげれるテクニックを紹介します!

 

 

ちょっとですよちょっと、、、

 

 

 

1 一つのカットは約3~4秒にする。

 

これは以外と気にしない部分だと思います。

 

bsPAK86_yubiwatohana

 

 

例えば指輪の映像。

「これは写真ですが。。。」

 

この映像を10秒以上見られますか?

 

 

10秒見れる物は

・綺麗な映像

・表情や動きがある物

 

など、

なかなか誰でも簡単に撮れる物ではありません。

 

まずは一つのカットを3~4秒ほどにして見ましょう。

 

 

2 同じようなカットを連続で入れない

 

 

これは以外と多いのですが、

 

同じような絵を連続で入れると見ていて違和感があります。

意図があり連続で入れる場合もありますが、

意図のない場合はできるだけ避けましょう。

 

 

 

たった2つのテクニックですが、

 

これだけでもちょっとクオリティは上がります!!

 

 

これから結婚式の映像、

プロフィールムービーや余興などを作る予定のある方!!

 

ちょっとだけ気にしてクオリティでみんなを驚かせてみませんか?

 

 

 

次は福岡営業所の伊東チーフです。

乞うご期待!!

 

 

関連する投稿記事のご紹介

お知らせ

映画「真夜中の子供」について

2020年公開予定の映画 「真夜中の子供」 プロデューサーに弊社代表取締役 黒江圭太が就任しました。

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

About me : )

- はじめまして -

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!