人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
2017.8.7

教会の多い長崎県の結婚式

こんにちは!
佐世保営業所 入社2年目の田﨑です!

暑いこの季節、外での撮影をスーツで行い
周りの人からの同情を『ぁっ全然大丈夫でーすねー。』と、
爽やかな笑顔でお返しするヤセ我慢の日々を送っております。笑

 

さて、表題にある『教会の多い長崎県の結婚式』についてですが、
長崎県では挙式を新郎新婦のどちらかの
地元の教会で挙げられる方がいらっしゃいます。

 

~そもそもなぜ長崎は教会が多いのか~

その理由は、長崎は他の地方と布教のされ方で大きな違いがあったからです。

その昔、戦国-安土桃山-江戸時代の長崎以外のキリシタン大名は
大名だけがキリシタンになったのに対し
長崎ゆかりの日本人初のキリシタン大名大村氏・甥の有馬氏は
領民全員をキリシタンに強制改宗させてしまった為、
長崎に多く教会が出来きました。

キリシタン摘発が時代の流れで起きたとしても、
摘発する手段が五人組の為、五人組全員がキリシタンだと
摘発どころか逆に励まし合い、集落全体で信仰維持のための組織を作って、
幕末の宣教師再来まで信仰を伝えることになりました。

そういった時代背景もあり、教会は郊外に多く、
教会(外式)の撮影に入らせて頂く場合は
必ず挙式前に撮影のロケハンに行きます。

 

まず
教会までの道のりの確認。
教会の外観・内観の確認。       ※牧師さんに許可を頂ければ。
挙式の進行や新郎新婦の動線、撮影可能なエリアの確認。  

 

以上、挙式当日のお二人を綺麗な映像にお残し出来るように
万全の準備を致します。

挙式当日もお二人にとっては慣れ親しんだ地元なので、ゲストの方もお二人も
非常にリラックスされていて、ゲストでは無く毎日教会に通われる方からも
祝福されたりと、普段の結婚式の撮影では体験出来ない場面が多々あります。

『人生の門出を地元の方に見守ってもらいたい』

そういうお気持ちが強く感じられる挙式を体験出来き、
地元の方と共に感動を映像でお手伝いさせていただいています。

ukは全国色んな所に営業所がありますが、
その土地ごとで『結婚式』の特徴も様々です。
『その土地ならでは』『そのお二人ならでは』と、
観ていて感じられる映像が新郎新婦に残せるよう
日々撮影に励んでおります!

また次回もこういった体験記を投稿していきたいと思います♪

それでは!!!

 

田﨑 龍星

関連する投稿記事のご紹介

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

リッツカールトンにまなぶ。

あの高級ホテルで有名な、リッツカールトンホテルに潜入しました。

人財募集!!

あの日の「感動」を何度でも

写真動画配信システム「アンクロート」に寄せられたちょっといいお話。

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!