人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

クルー

Kuboyama Raiki

2017.8.6

【あの日の思い出を鮮明に】感動を映像に残すお手伝い

こんにちは!

福岡営業所 制作室 新人社員の久保山です。

入社して早4ヶ月、もうサマーシーズンが到来しました。

普段でもすごく汗をかく僕にはなかなかつらい季節です・・・

ちなみに、イメージ画像は花火が始まる前の久留米市の筑後川です!

 

 

今回、僕がご紹介させていただく内容はこちら!

オールデイダイジェスト

について、新人ながらご説明させていただきます!

 

・オールデイダイジェストとは?

結婚式で撮らせていただいた素材をピックアップして、約20分ほどに凝縮した映像になります。

記録映像とは違うの?

と思う方もいらっしゃるかと思うので、僕なりに説明させていただきます!

 

記録映像は長めでドキュメンタリー番組のような映像内容ですが

オールデイダイジェストは、より良い部分をピックアップさせていただき、まるで映画のワンシーンを見ているような感覚を味わえる映像内容となります。

なので記録映像TV番組よりオールデイダイジェスト映画よりと認識していただいたらと思います。

制作室の僕は主にオールデイダイジェストを編集させていただいており、お客様の新郎新婦様がより楽しく、そして感動していただける映像を日々、制作しております。

 

お正月やお盆で親戚が集まってくると必ず話題になるのが叔母の結婚式の話になります。

僕は幼かったのもあり記憶が曖昧です。

しかし、その時をまるでたった今感じているように表現をし、皆でその時の感動を共有しているのです。

もうだいぶ年月が経つにもかかわらず。

毎年必ず思うんです。

この感動をみんなもっと共有できたらいいなぁって。

中には僕と同じようにあまり記憶がない人もいます。

そんな人のために感動を記録として残して皆で共有するってすごくいいことではないのかな?

そのように感じていたことが UKに入社するきっかけの一つでもあるように感じます。

現在は映像技術が発展し、子供、孫が大きくなったときに見せれる自分たちの結婚式の映像を、鮮明に形として残していける時代になってきました。

オールデイダイジェスト納品させて頂いたお客様から

「すごく感動しました!」

と、お声を頂いたときは何とも言えない達成感を感じました。

 

僕のあの時の経験から感動をいつまでも残していきたい。

そう感じてもらえるように、これからも結婚式を開く、開こうと検討しているお客様が

「オールデイダイジェストを選んでよかった」

と思える映像を作ってまいります!

 

 

現在、ukでは映像関係に興味のある方を

大!大!大募集!

しておりますので、

お客さまに素敵な映像を届けたい

と切実に思っている皆様を

ぜひ!

お待ちしておりますのでよろしくお願いいたします!

以上、久保山がお送りいたしましたー!

 

 

 

 

 

 

関連する投稿記事のご紹介

2017.5.17
かなやん

世界中に感動を届ける!伝える!

クラウドファンディング始動!

2017.4.24
Kuboyama Raiki

自 己 紹 介!

これから頑張るぞー!

お知らせ

映画「真夜中の子供」について

2020年公開予定の映画 「真夜中の子供」 プロデューサーに弊社代表取締役 黒江圭太が就任しました。

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

About me : )

- はじめまして -

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!