人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

リーダー

watatani yoshiaki

2016.8.28

映画から学ぶ(上手・下手基本編)

こんにちは!

今週月曜日、火曜日に映画監督のお話を

聞く機会をいただきました。

ひとことで感想をいうならば、

面白い!

 

今回はそこで学んだことを

記事にさせていただきます。

 

上手(かみて) 下手(しもて)

お芝居や映画でよく聞くこの二つ。

客席から見て右側が上手、左側が下手と言います。

映画では優位に立つ者を上手に置きます。

この文章を頭の隅に置きながら映画を見てみてください。

 

こちらは最近話題のシン・ゴジラという映画の予告編です。

人間がゴジラに立ち向かうシーンはゴジラが下手、

人間が上手から攻撃をしていますが、

攻撃後のシーンではダメージのないゴジラが上手側にいます。

攻撃する際は人間が優位だと思っていたが、

ダメージがなくゴジラの方が強いとなった瞬間から

ゴジラが優位に立っています。

映画は実はこういう細かい技やカメラワークが積み重なっています。

 

こういう見かたをしてみると、

いままでみてきた映画も少し違う観点から見ることができますね。

 

今回は上手下手の基本的な部分をお伝えさせていただきましたが、

いかがでしたでしょうか?

次回も映画から学ぶということを話題にさせていただきますので、

ご期待ください!!

 

関連する投稿記事のご紹介

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

リッツカールトンにまなぶ。

あの高級ホテルで有名な、リッツカールトンホテルに潜入しました。

人財募集!!

あの日の「感動」を何度でも

写真動画配信システム「アンクロート」に寄せられたちょっといいお話。

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!