人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

取締役

かなやん

2017.9.2

日々目の前に感動は潜んでいる!そこに気づき映し出すことが感動につながっていく!

こんにちは。uk取締役のかなやんです。

 

”世界中に感動を届ける、伝える”

これが私たちukの理念です。

 

「世界中」という大き過ぎて掴みづらい規模や、「感動」という目に見えないフワッとした単語から、

実際にそのためにどう動いたら良いのか、何から始めたら良いのか、分からないスタッフもいるのかもしれません。

 

つい先日、それを解決できるかもしれない糸口を掴んだような気がしたので、今回はそれをお話しします。

 

私には、娘が一人います。

少しずつ異性である父親の私に対して恥ずかしさや照れのような感情を抱き始めた、ごくごく普通の小学4年生です。

その娘が、つい先日10歳の誕生日を迎えました。

10歳と言えば、「2分の1成人式」なんて言って、他の年齢の誕生日よりもちょっとだけ特別感があるようですね。

たしかに親としても、10年と言えば感慨深いものはあります。

 

誕生日の1ヶ月前くらいに、娘が私にこんなお願いをしてきました。

「パパ、この10年の写真とか使って映像作って!パパカメラマンやし、余裕やろ?」

「分かったよ〜」と二つ返事したものの、気付くと何もしないまま当日の朝を迎えていました・・・。

慌てて10年分の写真を見返しながらセレクトし、簡単なスライドショーを作りました。

「簡単なスライドショー」ですが、ところどころ、名前の由来や生まれた日の気持ちや節目節目の思い出など、テロップを加えました。

写真のセレクトには時間がかかったものの、制作自体は30分ほどでした。

 

家族みんなで食事をしてお祝いをした後、ケーキを食べながらいよいよ上映会です。

開始からほんの2、30秒くらいのところで娘の顔を見ると・・・

 

娘は声も出さずに大粒の涙をポロポロとこぼしていました。

 

周りにいた家族も映像を見て泣いていましたが、それ以上にその娘の感動する姿を見てより感動し、終わる頃には誰も言葉を出せないくらいに号泣していました。

それまで辛い時、悲しい時、悔しい時に涙する娘は何度も見てきましたが、感動で泣く姿を見るのは初めてでした。

10歳の誕生日に、その涙で娘の大きな成長を感じることができました。

 

そしてもう一つ感じたのが、

「これが、感動が届いた瞬間、伝わった瞬間なんだ」ということです。

私がしたのは、そのきっかけを作ったことだけです。

そのきっかけで娘はこれまでの10年を振り返ってたくさんのことを思い出して涙し、

その涙がきっかけで周りの大人たちも泣いてしまった。

 

「感動を作って届けて伝える」なんて、自分自身でやろうとすると随分大それたことのように思えますが、

実際はいたって些細なこと、いたって平凡なこと、いたって日常的なことなのかもしれません。

ただ、それに気付いて拾ってカタチにできるかどうか、ということなのかもしれません。

 

私たちukスタッフは映像制作を生業にしているため、日頃は非常に厳しくその道を追求しています。

そのため、時には追い込み過ぎて「自分には才能がない」「この仕事は向いていない」と思ったりもするようです。

でも、今回私が家族に簡単なスライドショーを作りそれがきっかけで大きな感動を生んだように、

それを表現できるスキルを自分自身の中にちゃんと蓄えているんだと思います。

 

改めて思いました。

ukのスタッフには、もっとそのスキルをたくさんのことに使って欲しい。

すぐそばに転がっている感動の種をカタチにして欲しい。

 

とっても大事なことに気付かせてくれた10歳の娘に、心からありがとうを伝えたいと思います。

 

2学期初日の今朝、寝起きの彼女におはようを言ったら完全にシカトされましたが・・・

 

かなやん

関連する投稿記事のご紹介

2017.5.17
かなやん

世界中に感動を届ける!伝える!

クラウドファンディング始動!

2017.8.1
かなやん

「何をやるか」より「誰とやるか」で仕事を決定すべきたったひとつの理由

「続く仕事」のヒントとは?

2017.8.12
かなやん

日本全国・世界を股にかけて、キャリアアップ・スキルアップを目指したいあなたへ

旅先に馳せる想い

2017.8.23
かなやん

チームで作り上げるもの

〜uk流合宿とは〜

お知らせ

映画「真夜中の子供」について

2020年公開予定の映画 「真夜中の子供」 プロデューサーに弊社代表取締役 黒江圭太が就任しました。

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

リッツカールトンにまなぶ。

あの高級ホテルで有名な、リッツカールトンホテルに潜入しました。

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!