人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

リーダー

Azu

2016.8.30

二十歳過ぎてパイロットになる方法

こんにちは!

休日は姉ちゃん家に入り浸って

姪っ子を構い倒してる、あずです☺

最近姪っ子がしゃべり始めました

「あんまんまんまぁ~きやぁ~~!!!!」

天使のような笑顔で足蹴りされます

幸せです・・・

 

さて、前回のブログでは

世界のドローン事情

についてお話しさせていただきました

免許制度の国もあり、今後そのような国が

増えていくのではないかと思われます

免許かぁ~・・・なんか難しそう

てか何から勉強したらいいの??といのうが正直な感想です

 

そこで今回は

日本で今現在、既に実施されている

ドローン検定

なるものについて調べてまいりました!

 

ドローン検定とは?

ドローンを取り扱う従事者の知識レベルを客観的に評価し、その向上と周囲の方への理解を広めることを目的としたものです

(参照:ドローン検定ホームページ https://drone-kentei.com/about.html)

 

昨今、ドローンによる怪我や事件が問題視されており

世間からの目も厳しくなっております

規則を守り、正しく扱えばドローンは便利なものなんですよ!

といった考えを広めるための検定です!簡単に言うと(´◉◞౪◟◉)b

尚且つ、検定をきっかけに

操縦者がドローンに関する正しい知識を身につける良い機会にもなります

 

検定の合格者には

「無人航空機に関する飛行履歴・知識・能力を有することの証明書」

が発行され、周囲の人に見せびらかせるだけでなく

無人航空機の飛行に関する許可・承認申請手続きの際にも

利用できるみたいです

申請がおりやすくなるのではないでしょうか(*’ω’*)

 

 

こんな検定があるんですね~!

これもってたらちやほやされますかね?

パイロットって名乗れますかね??

てかどんな試験内容なんですかね???

調べ始めた結果、疑問は深まるばかりです・・・

 

次回からドローン検定についてもう少し掘り下げてみようと思います!

それでは素敵なドローンライフを!!!

 

 

Azu

 

 

関連する投稿記事のご紹介

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

リッツカールトンにまなぶ。

あの高級ホテルで有名な、リッツカールトンホテルに潜入しました。

人財募集!!

あの日の「感動」を何度でも

写真動画配信システム「アンクロート」に寄せられたちょっといいお話。

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!