人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

取締役

hisaie tomohiro

2017.8.18

自分の1度キリの人生!自分を信じて決断を!

皆さんこんにちは!

筋トレ大好き久家です。

私事になるんですが、昨日父の17回忌の法要の為に

実家の長崎に帰省していました。

父が亡くなり16年の歳月が流れました。

今振り返るとあっという間の16年でした。

以前ブログにも書いたのですが、自分の会社を経営しながら

ukの取締役の役職もやらせて頂いています。

私がこの映像の仕事を始めたきっかけは父の病気でした。

父は元々自動車学校の先生だったんですが、趣味だった写真を

仕事にしたい!という思いだけで会社を起業したそうです。

母から話を聞くと最初の方は相当苦労したみたいです。

ただ、そんな苦労を子供に見せることなく、

何不自由無く、我々家族は暮らすことができました。

父の仕事に対して一切妥協しない姿勢、

そんな背中を見て僕は成長してきました。

その姿勢が徐々に認められ仕事も軌道に乗り始め

取引先も少しずつ増え始めました。

そんなある日、母から1本の連絡がきました。

父のガンが再発した。余命1年の宣告を受けた。

との連絡でした。

それから16年前の昨日、父は他界しました。

当時学生だった僕は、学校を辞め父の会社を

継ぐという決断をしました。

継ぐという決断に時間はかからなかった事を覚えています。

映像を撮影して残すという仕事は本当に素敵な仕事です。

映像は人に感動や喜びを与えてくれます。

父も、私たちの小さい頃の写真や映像を沢山撮影してくれていました。

その映像を見返すたびに感動や喜びを感じます。

父は本当に素敵な仕事を残してくれました。

それから数年後、黒江社長と牧田取締役が主催のセミナーに

参加しました。

そこで黒江社長に一緒に仕事をやって行きませんかと?声を掛けて頂きました。

私はすぐに、一緒にやらせて頂く事を決断しました。

ukで仕事をやる事で沢山のスタッフと出会う事ができました。

皆本当に素敵な仲間です。

現在、このスタッフと仕事をやる事に大変やりがいを感じています。

16年前に決断した仕事が今でも続いているといるのは沢山の出会いがあった

からだと思います。

父もきっと喜んでくれていると思います。

あなたの決断をukスタッフが待ち望んでます。

きっと素敵な出会いがあるはずです。

 

久家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連する投稿記事のご紹介

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

リッツカールトンにまなぶ。

あの高級ホテルで有名な、リッツカールトンホテルに潜入しました。

人財募集!!

あの日の「感動」を何度でも

写真動画配信システム「アンクロート」に寄せられたちょっといいお話。

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!