人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

取締役

かなやん

2017.9.21

人生をリセットしたい、って思ったことはありますか?

こんにちは、uk取締役のかなやんです。

 

人生をリセットしたい!

このように思ったことがある人はいるのではないでしょうか。

・仕事で大きな失敗をしてしまった時。

・大好きだった人にフラれてしまった時。

・就職したけどそこで働くのがツラい。

・転職したいけど転職先がみつからない。

・就活でつまづいてしまった。

など、何か失敗や壁にぶつかった時に人生をリセットしたいと思う人もいるかと思います。

 

「心機一転」とか、「初心にかえる」とかいう言葉がありますが、

そもそも人生って、リセットできるものなんでしょうか?

 

・部屋の模様替えをする

・財布を新しくする

・いつもとは違う道を通って帰ってみる

・普段なら絶対に買わないようなドリンクを買ってみる

・恋人にフラれた時に、髪をバッサリ切る

どれもすごく小さなことですが、何かしら気持ちを新たにしたい時の行動です。(失恋は小さくないですが・・・)

そして、どれも以前のことを忘れたかったりリニューアルしたかったりと、比較的以前のことの方が劣っているように思えますが、

どれも共通して、以前の経験が生きているように思います。

・前の財布よりも、より収納しやすい財布を選ぼう

・前の部屋はモノトーンだったから、今度は少し緑を置いてみようかな

・違う道を通れば、この街の違う面に出会えないかな

・甘い飲み物は避けてきたけど、フルーツ系も良いかも

・髪と一緒にあの恋は忘れたいけど、でもすごく好きだったな

リニューアルって、ゼロベースではなく、必ずベースがあるはずですよね。

 

仕事でも、同じことだと思います。

ウチのスタッフと何気なく話していても、すごく感じます。

 

前職で常に新郎新婦に寄り添ってサポートしてあげていたスタッフは、カメラマンになった今も撮影をしながら常に二人が笑顔でいられるように努力しています。

全国飛び回るようなバリバリの営業をしていたスタッフは、今でも随所にその時に身につけた営業スキルがベースになっています。

美術を一生懸命に勉強していたスタッフは、しっかりと時間をかけて丁寧な仕事をします。

 

どれもこれも、以前の経験がなければできないことです。

 

私自身もそうです。

以前にこのブログで書いたように、この業界にいる年数よりも長く、私は子供の時から音楽に没頭していました。

https://ukuk.co.jp/article/withwho/

その音楽での経験は、今も大いに活かされています。

・たった一小節のフレーズを5、6時間もかけて繰り返し練習していた。

→撮影でも、絶対に基礎をおろそかにしない。

・音楽のヤマ場など、流れをすごく意識していた。

→編集する時、人の感情を映像にどう乗せるかを常に意識できる。

・オーケストラでは、自分一人の力ではなく、全員が合った時に初めて人を感動させられる。

→チームとして達成できる仕事の方が、単独の成功よりも遥かに達成感が大きいと知っている。

 

学生時代は本気で音楽の道でプロになることを目指していたので、それを諦めて別の道を進む時には人生で一番、というくらいに悩みました。

でも今こうやって考えると、その経験がなければ絶対に今の自分はない、と言い切ることができます。

 

ukのスタッフは多種多様です。

それぞれがこれまでに私には考えられなかったような道を歩んできています。

ukが初めての職場、という若いスタッフも、学生時代にはさまざまな経験をしていて、どれもそのスタッフの礎になっているんだとなんだか嬉しくなります。

 

撮影、という技術職は、一見遠い存在、縁のない仕事のように思われがちです。

また、限られた人にしかできない職業、と思われることもあります。

でもそれは違います。

ほとんどのスタッフが未経験ですし、それぞれがそれぞれの人生を一生懸命に生きてきています。

 

リセット、ではなくリニューアル。

 

私たちは、これまでの人生を一生懸命に生きてきた人を待っています。

その経験を語りながら共に仕事ができるのを心待ちにしています。

 

かなやん

関連する投稿記事のご紹介

2017.5.17
かなやん

世界中に感動を届ける!伝える!

クラウドファンディング始動!

2017.8.1
かなやん

「何をやるか」より「誰とやるか」で仕事を決定すべきたったひとつの理由

「続く仕事」のヒントとは?

2017.8.12
かなやん

日本全国・世界を股にかけて、キャリアアップ・スキルアップを目指したいあなたへ

旅先に馳せる想い

2017.8.23
かなやん

チームで作り上げるもの

〜uk流合宿とは〜

2017.9.2
かなやん

日々目の前に感動は潜んでいる!そこに気づき映し出すことが感動につながっていく!

一番身近な人に気付かせてもらった感動

2017.9.14
かなやん

30歳からのキャリアアップを成功させるシンプルな答えとは?

セカンドキャリアなんて怖くない

お知らせ

映画「真夜中の子供」について

2020年公開予定の映画 「真夜中の子供」 プロデューサーに弊社代表取締役 黒江圭太が就任しました。

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

About me : )

- はじめまして -

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!