人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
2016.9.1

編集上手になろうpart3!!

 

こんにちわ!

台風が過ぎ去り盛岡は久しぶりの猛暑です…。

 

では今回もショートカット・キーのお話をさせていただきます(^^)/

その①
EDIUSのタイムラインに映像クリップや音声クリップを並べていくと
全体を見たいことや一部を拡大して見たいことが出てくると思います。

そんなときに便利なショートカット・キーを紹介します。

まず、適当にいくつかクリップをタイムラインに並べてみてください。

ここで、
キーボードの「Ctrl」を押しながら「0」(ゼロ:テンキーではない方の)を押してみてください。

並べたクリップ全てが表示される程度に縮小表示されたはずです。

今度は逆に、「Ctrl」を押しながら「1」を押してみてください。

今見ている映像のフレームが1フレーム単位に拡大表示されているはずです。

「Ctrl」を押しながら数字の「1」「2」「3」~「8」「9」「0」まで
すべて試してみると分かると思いますが、

タイムラインの拡大、縮小表示が簡単に行えます。

ちなみに私は「1」と「3」と「0」をよく利用します。

ついでなのでこれも書いてしまいますが、

「Home」を押すとタイムラインの初めの部分にカーソルが移動し、
「End」を押すとタイムラインの終わりの部分に移動します。

これも良く使うと思いますのでぜひ覚えてくださいね!

という事で、
今回はタイムラインの表示に関する「ショートカット・キー」のお話でした~(‘ω’)
 

次は HIROSHIMA の KAORU さんです☆☆

関連する投稿記事のご紹介

お知らせ

映画「真夜中の子供」について

2020年公開予定の映画 「真夜中の子供」 プロデューサーに弊社代表取締役 黒江圭太が就任しました。

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

リッツカールトンにまなぶ。

あの高級ホテルで有名な、リッツカールトンホテルに潜入しました。

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!