人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
2016.8.14

編集上手になろう part2!!

 

こんにちは^^

盛岡営業所の遠藤です☆
梅雨も明けて夏本番ですね~

それでは前回のおさらいをさせて頂きます!

前回は我々が実際に使っているEDIUSと言う
動画編集ソフトの便利なショートカットキーについて
お話ししなしたが、知らない人のためにもう少し追及していきます!

他にもすごく便利なショートカットキーがあるので紹介しますね~

 

 

 その①  トリミング

 

まず、映像をEDIUS上に並べます。

カットしたい部分まで映像を進めます。

そこで今度はキーボードの「N」を押してみてください。

この操作だけで前の使わない部分がカットされてしまいます!!

すごく便利です\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

さらに、映像の後ろのカットしたい部分を消す方法ですが、

今度は映像のカットしたい部分が始まるところに映像を進めてみてください。

そこでキーボードの「M」を押してみましょう。

後ろ側がばっさりカットされます!!

このトリミングの技も使う頻度が高いのでぜひ覚えておきたいところです。

 

 

 その②  巻き戻し・再生・早送り

 

同じように、EDIUS上に動画を置いてみてください。

PLAY画面の下部に「巻き戻し」「再生」「早送り」がありますよね。

マウスでそのボタンをクリックすると映像の再生操作が出来るはずです。

さて、今度はその操作を「ショートカット・キー」で行ってみましょう。

まず左手の「薬指」「中指」「人差し指」を
PCのキーボードの「J」「K」「L」それぞれに乗せてみてください。

人差し指(L)を「1回」押してみてください。・・・映像が再生されるはずです。
人差し指(L)を「2回」「3回」と押してみてください。・・・回数に応じて倍速(早送り)されるはずです。

そこで
中指(K)を押してみてください。・・・映像が停止されます

今度は
薬指(J)を押してみてください。・・・映像が逆再生されます
薬指(J)を「2回」「3回」と押してみてください。逆再生(つまり巻戻し)の速度が速くなっていきます。

簡単でしょ?!

この左手の 「J」「K」「L」のポジションが基本位置になります。

この操作を覚えるだけでかなり編集時間の短縮につながっていきますので
ぜひ使いこなせるようになっちゃってくださいね☆

 

おまけですが、

PCのキーボードの「十字カーソル」の「」「」を押すと、
映像をコマ送りすることが出来ますのでお試しください。

これは、映像を同期するときによく使うことになるので、
こちらも覚えておくと便利です。

ほかにも「ショートカット・キー」はたくさんあるので、
また次の機会に紹介させて頂きます(^^)/~~

お次は かっおるさーん ♪

 

Morioka ♥ Sara

関連する投稿記事のご紹介

お知らせ

映画「真夜中の子供」について

2020年公開予定の映画 「真夜中の子供」 プロデューサーに弊社代表取締役 黒江圭太が就任しました。

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

About me : )

- はじめまして -

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!