人気投稿記事のご紹介
人気投稿記事のご紹介
member

クルー

Uchiyama Satoru

2017.8.15

福岡営業所は全国を飛び回る

みなさま、こんにちわ

ただいま、実家のある山口県に帰省中の福岡営業所 内山です!

帰省しているので本日の画像は山口県下関市の絶景「角島」です。

かどしま?かくじま?いいえ、「つのしま」です。

映像もあるので是非見てみてください。

帰省してお盆休みを満喫しているうちやまですが、

株式会社ukのお休みについては前回の記事でお伝えしています。

↓↓↓

「ウエディングカメラマンは平日に休む」

 

そろそろ本題に入りましょう。

福岡営業所は全国を飛び回る・・・ドローンと関連させたわけではないです。

今回は「出張」のお話です!

そもそもなぜ出張をしないといけないのか・・・?

簡単な理由です。

それは、簡単な理由です。

私たちの会社は今急速なスピードで成長しています。

そのために、一緒に成長していける人財が足りていないからです。

 

また、株式会社ukは全国に支店があります。

そして毎週末結婚式が行われます。

特に縁起のいい日などは結婚式の数も多くなります。

当然、現在の社員数ではまかなえなくなります。

そうなってくると次はukのサポートをして頂いている委託のカメラマンさんへ仕事の依頼をします。

それでも人が足りない・・・
するとここで私が在籍している福岡営業所の出番です。

なんだか最終兵器みたいでかっこいいです。

 

そんな最終兵器に福岡営業所が選ばれたのには理由があります。

1:飛行機、新幹線、高速バス、地下鉄、JR、高速道路等の移動手段が豊富

2:九州各地の委託カメラマンさんが集まりやすい

3:機材のレンタル屋が近くにある

4:営業所の社員在籍数が全国で一番多い

ざっと挙げるとこんな感じです。

 

流れとしては、福岡営業所のスタッフが全国に各地に出張に出て、

福岡管轄の結婚式に委託のカメラマンが入ります。

以上の理由から福岡営業所のスタッフは出張が多くなります。

 

「出張」と聞くとマイナスなイメージを持つ方が多いと思います。

私も最初はそうでした。

行ったこともない土地に単身乗り込んで、

全く面識がない人たちがいる取引先で撮影をする。

こんなにも心が折れそうで緊張したのは人生で初めてです。(当時20歳)

その折れそうな心を救済してくれたのは、

エンドロールを観たゲストの笑顔、涙、そして結婚したふたりの笑顔です。

場所は違うけれど、「感動」は変わらないのだと実感しました。

株式会社ukは世界中に感動を届ける、伝えるをモットーに映像の制作をしています。

日本全国で私たちは、笑顔と感動をお届けしています。

そして、その感動や笑顔は、どこの場所でも、どこの国でも変わらないと思っています。

私はいま現在、福岡、鳥栖、大分、伊万里、佐世保、宮崎、広島、福井、金沢、富山、東京、いわきに

感動を届け、伝えてきました。

出張は様々な人との出会いや各地の美味しいものその土地の風土を体験する事ができる素晴らしい機会だと思います。

株式会社uk福岡営業所では出張が多い分、経験値も多くなります。

若いうちからたくさんの経験をしてスキルアップをしたい!

福岡営業所はそんなスタッフをお待ちしております。

 

福岡営業所 うちやま

 

 

 

 

 

関連する投稿記事のご紹介

お知らせ

映画「真夜中の子供」について

2020年公開予定の映画 「真夜中の子供」 プロデューサーに弊社代表取締役 黒江圭太が就任しました。

メンバー

初めまして!

日々精進

メンバー日記

About me : )

- はじめまして -

WORKS

MOVIE SERVICE

私たちは映像制作のトップクリエイターです。
PV制作からウェブ動画、VR動画、ドローン撮影など、
撮影から編集までお任せください。

WEDDING SERVICE

一生に一度のかけがえのない瞬間。
たくさんの人の想いが溢れる一日。

どう「紡ぎ」、
どう「残しますか」?

SCHOOL SERVICE

写真一枚一枚にはそれぞれ意味があり、そこには写真の持つ「力」があります。
撮る時にどういった事を感じ、どう伝えるか?を考え、シャッターを切る。
きっと今までとどこか違うはず!